大阪芸大で自分の未来をクリエイトしよう! 大阪芸大で自分の未来をクリエイトしよう!

  • 2022年10月の体験入学受講修了者は一般選抜入学試験(1期)[2022年11月実施]の入学検定料が半額になります。
  • ※内容は状況により変更または中止になる場合があります。

入学検定料半額を希望される場合は、受講終了後のアンケート提出が必須となります。

1限 10:30~12:00
  • アートサイエンス概論
    想像力をかきたて、作品に新しい価値や意外性やワクワク感を感じてもらえるアートサイエンス作品の事例、アートサイエンスが拓く未来社会についてわかりやすく解説します。
  • デジタルアニメーション実習
    ペンタブで描いた自分の絵をアニメーションにして動かしてみましょう。
  • 特殊映像論
    8K映像における水中撮影の実際と、8K以上の高精細映像のVR&ドーム映像転用について。
  • 建築・環境デザインの世界
    建築は歴史が長く、広大で深い世界です。人間の豊かな暮らしを支える建築・環境デザインの魅力についてわかりやすく解説します。
  • 特撮模擬撮影
    スタジオに特設されたミニチュアを利用してスマートフォンで怪獣映画を撮影します。
  • 漫画原作論
    どうすれば面白いストーリーになるのか、展開や構成、ドラマづくりの重要なポイントについて講義します。
  • ゲームエンジン入門
    プロのゲーム制作の現場でも使われているゲームエンジン「Unity」について説明します。
  • フィギュア制作体験
    造形用の粘土を使用して小さいマスコットフィギュアの原型制作体験をしてみましょう。
  • エッセイ創作演習
    日常の小さな出来事や“気づき”を「エッセイ」という形で文章にまとめてみよう。本講義では「モノとヒト」をテーマに据えエッセイの書き方を学びます。
  • 先端メディアコミュニケーション演習
    Twitter、TikTok、ソーシャルゲームなど、先端のメディアを駆使したコミュニケーションデザインを学びます。
  • 芸術計画論∼芸術計画の学び∼
    芸術計画学科で何を学ぶのか、そして、学生生活の基本とはどのようなことなのかをお話します。あわせて、入試の心構えにも簡単に触れたいと思います。
  • 舞台芸術概論
    舞台芸術の世界、その夢の現場と夢の実現、そして「今、なぜ舞台芸術か」ということを考えます。
  • バレエ応用演習
    堀内充先生による、バレエの技術、表現について総合的に学びます。
  • 楽典演習
    主に音階と、和音を中心に学びます。後半、少しソルフェージュも体験します。
  • 身近にあるクラシック音楽
    身近にあるクラシック音楽を題材にして、それに付随する知識を得る。(例:ミニ合奏、楽譜の解説、作曲家の概略いわば雑学の知識を知る)
  • Dr.&Ba.リズムトレーニング演習
    リズムの土台となるドラムとベース。
    8beat、16beat、シャッフルなどのリズムパターン等を題材にリズムを整える練習をしていきます。
  • DAW演習
    短い10人編成程度の音源制作を通じて、音源操作・データ入力・ミックスなど基本の流れの他、楽器同士の関係性なども学びます。
  • 心理療法演習
    同じ体験をしても、一人ひとりの経験が異なるのはなぜでしょう。実際の活動を通して考えます。
2限 13:10~14:40
  • アートサイエンス作品研究
    アートサイエンスでは人間の脳の理解という科学的知見を利用して人を驚かせ、感動させる表現につなげるアート手法も試みています。この授業では最先端の錯覚科学と表現について解説します。
  • 比較鑑賞で楽しく学ぶ美術の世界
    何らかの共通点のある2点の名画を様々な観点から比較鑑賞し、受講生の意見交換を通して作品を読み解いていきます。
  • りんごデザイン研究所
    今、世界で注目を集めている三木健先生の白熱授業「APPLE」。
    大阪芸術大学デザイン学科1年生が学ぶ『気づきに気づく』デザインの教育メソッド。図書館内にある「りんごデザイン研究所」でトキメキを体験してみましょう。
  • デザイン演習「今できるデザイントレーニング」
    ものを見る?って何をするの?デッサンってどうして複数のものを描くの?デザイナーになるための簡単トレーニングを行います。
  • 錫鋳造実習
    金属の錫を鋳造(溶かした金属を型に流しいれる)してペーパーウェイトを制作します。
  • ドローン講義&実習体験
    ドローン撮影の実技と産業分野利用の変貌、法改正によって変わるドローンの今(実習&講義)について。
  • 写真スタジオ実習「動画撮影と編集」
    スローモーション、タイムラプスなどでのスタジオ撮影、iMovieでの編集で、YouTubeやTikTokでよく見る映像体験。スタジオならではの最先端LED照明を使っての実習。
  • 建築造形演習(模型制作体験)
    建築模型制作でよく使⽤されるスチレンボードを⽤いて、簡単な家具や建造物をつくります。
  • 映画的発想の心得
    映画のシナリオ発想講座を基に、過去問題などに取り組みます。
  • デジタル描画演習
    液晶タブレットまたは板タブレットで、Photoshopを使用してキャラクターやイラストを制作します。
  • キャラクター描画演習
    「キャラクターと背景」
    オリジナルキャラクターを制作。キャラクターの住む周りの環境を考察してみましょう。
  • アニメーション制作演習
    プロがTVアニメーションで実際に使用するソフトウェアと素材を使って、アニメーションの撮影(合成)を体験してみましょう。
  • 現代小説創作演習
    現役学部生の課題原稿をテキストに、創作について具体的に解説します。大学生と同じ視線で学ぼう。
  • アートプロデュース演習
    作品の魅力を分析し、その活かし方、伝え方を提案するアートプロデュースの手法を学びます。
  • ポピュラーダンス演習(STYLE HIPHOP)
    スタイルヒップホップの基礎とコンビネーションを学びます。
  • レコーディング体験
    音を聞く事(モニタリング)についての演習・マルチマイク収録音源を用いてのミックス演習・カラオケ音源を用いてヘッドホンでのモニターバランス構築体験
  • 声楽体験レッスン
    より良い演奏のために、どの様に取り組んでいく事が必要かを共に考えます。
  • ピアノ体験レッスン
    より良い演奏のために、何が具体的に必要かを共に考えます。
  • 管弦打体験レッスン
    実技レッスンでは、より良い演奏のためにはどの様に取り組んでいく事が必要かを考えます。
  • 身体バランス演習
    「ノドを開けて!」「もっと音を響かせて!」レッスンでよく聞くイメージワードを科学的にクールに読み取ってみましょう
  • ポピュラーアンサンブル
    ピアノやキーボード、ギター、ベース、ドラム、管楽器、ボーカルまで、一つの曲を作り上げていく楽しみを体験してみましょう。
  • 保育内容指導法
    子どもたちはドングリでどのような遊びを展開するでしょうか?保育者として「ドングリでの遊び」の保育内容を考えてみましょう。
3限 15:00~16:30
  • アートサイエンス実験演劇ワークショップ
    アートサイエンスによって演劇はどのように変わるのか?いつもの自分の周りの風景に、違う音声が入ると景色が変わって見えます。自分の声を使って音声をつくり、実際の景色の見え方を体験します。
  • デザイン論「ものの見方、読み方。」
    デザイナーって何をする人?立場や状況で変わるとらえ方。見えることから何が読み取れるのか?についてお話します。
  • 写真論「写真を撮る・発表するということ」
    地球上の多くの人が写真を簡単に撮れる時代に写真を撮る発表する大切さとその可能性を考えます。
  • 建築3次元CAD演習
    コンピュータと専⽤アプリケーションを使⽤して3次元の建築・環境のデザインを⾏い、⾊彩や素材を変えたりして楽しみます。
  • デジタル映像演習
    施設紹介や産学のムービー紹介および、スタジオでの模擬撮影(中継)を行います。
  • デジタルキャラクター論
    デジタルで表現されるキャラクターの歴史を映像を交えて講義します。
  • デジタル描画演習
    モバイルスタジオを使用して、イラストを作成する体験授業。使用ソフトは主にCLIP STUDIO PAINTです。
  • ライトノベル創作演習
    対極性(正反対であること)を生かしたキャラクターの作り方、関係性の構築。そこからストーリーを広げていく方法を解説します。
  • イベントプロデュース論
    アートとビジネスの面白い関係を解き明かします。
  • 音響・照明 合同演習
    舞台音響、舞台照明の本番・撤収のデモンストレーションを見学し、舞台制作の内容を理解していきます。
  • 音楽音響学
    音楽制作をする上で必要な音響学の基礎知識を学びます。音響技術者が扱う「音」について、実際のスピーカーなどを例に理解を深めます。
  • 声楽体験レッスン
    より良い演奏のために、どの様に取り組んでいく事が必要かを共に考えます。
  • ピアノ体験レッスン
    より良い演奏のために、何が具体的に必要かを共に考えます。
  • 管弦打体験レッスン
    実技レッスンでは、より良い演奏のためにはどの様に取り組んでいく事が必要かを考えます。
  • ギターグループ演習【A】
    ギタープレイを上達する為の、基礎的なコードやリズムの理解、又基本テクニックや様々なスケール等を身に付ける事を目的とします。
  • ギターグループ演習【B】
    ギターで出来る主な二つ。
    コードを弾くこと、メロディーを弾くこと。この二つに関して、基本からしっかり確認してみよう。一生、役に立ちます。
  • 理科指導法
    小学校でも学習する「磁石」。
    大人になっても不思議な現象を、簡単にできる実験を通して見てみましょう。
2~3限 13:10~16:30
  • 鉛筆描画「観察から想像の世界を描く」
    植物などのモチーフをデッサンしながらイメージ豊かな鉛筆画を描きましょう。
  • ガラス工芸実習
    吹きガラスによるオリジナル器の制作かガラスパーツを組み合わせた立体物の制作を行います。
  • 陶芸実習
    想いのままに形が変わる粘度を使って、「のむうつわ」をテーマに、世界でひとつのオリジナルカップを作ります。
  • 工芸材料演習 糸を作って紐を作ろう
    カード織技法を用いて、紐を作ってみる。経糸を上下する運動の記録を緯糸が残すことで、紐が織り進んでいく。この体験を通して物を作る楽しさを体験します。
  • 声優&アナウンス実習
    声優体験とテレビ番組での出演を体験します。テレビ出演者は8-26教室で事前に説明を受け、リハーサルをします。
  • テレビスタジオ実習
    カメラマンやディレクター、スイッチャー、音声担当になってテレビスタジオでの番組収録を体験します。制作の先生との質疑応答もあります。
  • 舞台基礎演習
    台本も何もないところから始めて劇づくりの基本を学びます。
  • ミュージカル演習
    2つの分野を学びます。
    ダンス:シアターダンスの基礎と、ミュージカルの振付を体験します。
    芝居:演技の基礎の基礎を講義形式で紐解きます。

アンケートに答えて芸クロをもらおう! アンケートに答えて芸クロをもらおう!

大阪芸大テレビ

イベント情報や昨年の体験入学の様子をチェック!!



昨年の体験入学の様子

大阪芸大テレビはこちら

お申込み方法

お申し込みにはアカウントの作成が必要です

アカウント作成・ログイン

大阪芸術大学からのメールが届かない場合は、こちらメールが届かない方へをご確認ください。

電車でお越しの方は、喜志駅よりスクールバス(無料)をご利用いただけます。
詳しくはアクセスページを御覧ください。

新型コロナウイルス感染症
拡大防止対策について

本学では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、下記対策を実施しています。
皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

  • 入口での体温測定
  • 距離を保つ座席配置
  • 定期的な換気を実施
  • 消毒液を各会場に設置
  • ●事前申込みが必要です。当日受付はありません。
  • ●保護者の方は、教室へご入室できません。
  • ●会場ではマスクを着用のうえ、ご参加ください。
  • ●入り口で申込完了メールの確認します。
  • ●受付後サーマルカメラで平温をご確認のうえ、資料を受け取ってご入場ください。
  • ●発熱や風邪の症状のある方の参加はご遠慮ください。
  • ●国内の新型コロナウィルス感染状況により内容が変更になる場合があります。予めご了承ください。

page top